和雪庵@フクキハル商會/イツノクラ.LLC

事業カテゴリー
  • WebPRデザイン
  • 記事作成/コンテンツデザイン
  • 伝統工芸/工芸デザイン・サポート
  • 各種企画/調査
事業内容

陶磁器を用いたイベント企画/陶磁器を用いた商品企画・各種調査/販促企画・制作
茶書研究・茶道体験「和雪庵」運営
イツノクラ・プロジェクトに参加
盆(才)展運営

PR

イツノクラは、陶磁器製品を中心に商品企画や小規模イベントの企画・運営を行っています。
陶磁器製品についてのご相談、セラミックについてのご相談、承ります。
岐阜県多治見地域での量産可能な工房・工場など、ご紹介いたします。

この他、地域資源開拓として、歴史調査(古文書解読)・レポート作成なども行っています。より重要な案件の場合、古物・古文書調査専門の会社をご紹介もしています。(金沢/東京/仙台)
※デザイン・企画などイツノクラと連携もとれます。

茶道に関するコトをやっています。
石川県白山市博労にて築100年あまりの町屋で茶室「和雪庵」を運営。
茶道とビジネスは切れない縁で繋がっており、商家でもある千家の祖、利休が現代の基礎を作り上げる役割を果たしました。
客側での対応を求められる事が多いイメージの茶道ですが、迎える側の対応は、現代ビジネスシーンと同じよう、「情報収集」「下準備」「当日対応」「後日対応」の流れを一通り行います。反面、客側もそのことを察する相応の対応が本来は求められ、双方の気遣い度合いから商談の優越が決まることが中世の習わしでした。
こうした中世の茶の湯文化を儀式化したものが現代の茶道です。道具をはじめ、その所作、空間を構成する様々な小物の他、建築様式、庭、建具などを総合的に組み合わせることで成り立つ演出を基本的な考えとして、現代に取り込むことができないか研究し、商品企画などに活かすことを基本としたデザイン業務/企画業務を行っています。
茶道体験「和雪庵」fbページ

WordPressのメンテナンス作業、セキュリティ調査、常時SSL化のご相談・施工作業承ります。
広報計画の立案・相談・コンテンツ企画も行っています。

【プロフィール】
名古屋市北区西味鋺出身。
春日井工業高校R科卒業。
東京写真専門学校放送学科中退/デザイン学科移籍卒業。
DTP/CEPSシステムワークフロー開発、出版制作、大手プリンターメーカー販促業務経験後、2000年から2017年まで長野県松本市にてフリー(主にWebコンテンツ企画・制作)で活動。
観光系広報企画・Web制作を主にしながら、グランドデザインを学ぶ。その過程で景観学・宗教学を学び、現在は芸術教養学を京都造形芸術大学 芸術学部にて履修中。
主に和文化・伝統工芸美術の研究をしています。

2018年、イツノクラ・プロジェクト結成・参加。
2019年春、イツノクラ法人化予定(2018年現在準備中)

制作実績・作品など

イツノクラ

京都造形芸術大学 通信教育部のメンバーで、歴史調査の成果を発端に陶器部品・技術を基礎として用いた製品企画・試作やプロモーション企画を行うプロジェクト団体。

2018年9月に開催 「盆(才)展 が代表的なプロジェクト・イベント。
2020年春に規模を拡大し、2回目開催決定。鋭意企画中。
多治見市市之倉の陶磁器製造歴史および美濃焼の歴史調査プロジェクト遂行中。

岐阜県多治見市市之倉町・石川県白山市博労が拠点。本社:愛知県名古屋市中区。

5no-kura

陶磁器製品・セラミック部品の相談、承ります。


広報計画の相談、承ります。


茶書研究・茶道体験「和雪庵」

茶道人口(主に教授者)減少を危惧してはじめた茶道体験施設「和雪庵」。
1周年を迎え、次段階である「茶道について」深く知る勉強会「お茶のコト大学」を主催。お茶に興味のある人達のコミュニティを形成。
また表千家茶道・所作の歴史を洗い直すため「茶書」研究にも着手。


型ガラス・手描き友禅、着物柄デザイン工房をご紹介します。
※イツノクラと連携できます。


盆栽園をご紹介します。

大樹園(愛知県岡崎市)
※イツノクラと連携できます。諏訪に大樹園関連盆栽園ができます。

ウェブサイト
facebook ページ
その他SNS
コンタクト

Webサイトまたはfbページよりご連絡ください。

所在地

石川県白山市博労1丁目90番地 和雪庵
岐阜県多治見市市之倉2-156 月照窯
静岡県浜松市中区助信町10 デザインスタジオ・コノハナ
愛知県名古屋市中区(本社)

代表者

伊藤昌輝(石川)/青山信子(名古屋)/髙木満(岐阜)

デジタルコンテンツ制作・企画など。

Top