知事賞「高遠城址公園さくら祭り」

名称
高遠城址公園さくら祭り
事業者名
伊那市観光協会
プロフィール

高遠城址公園にタカトオコヒガンザクラが約1,500本植えられ ており、中には樹齢が100年以上の古木もあり、その多くが長 野県の天然記念物に指定されている。 さくら祭りとしては、古くは近郷近在の人々が出かけたものであったが、近年は日本三大桜の名所として知られており、全国から多くの観光客が訪れている。

講評

公園内には約1,500本余りの「タカトオコヒガンザクラ」が植えられ、その可憐さは「天下 第一の桜」とも称されて長野県の天然記念物にも指定されています。植樹をした旧藩士達の志を受け 継ぎ、その美しさを維持して全国屈指の桜の名所と名をはせている(志向性)、公園や桜の木を地域が 固有の資源として尊び、力を合わせて保守・管理している(地域性)、毎年花見の時期には、30 万人を超える来場者を集め続けている(継続発展性)等、地域ぐるみの取り組みでブランド価値 を維持していることが高い評価になりました。

デジタルコンテンツ制作・企画など。

カテゴリー: