「信州ブランドアワード2017」選考ブランドを募集します

sba_e-125x220

長野県の産学官9機関で構成する「信州ブランドフォーラム開催実行委員会(代表機関:長野県デザイン振興協会)では、「信州ブランドアワード2017」を開催し、本年6月30日(金)~7月26日(水)の間、県内の事業者(企業、団体、自治体等)から選考の対象となるブランドを募集します。

応募資格、応募方法は開催概要をご確認ください。

信州ブランドアワード2017開催概要 [PDFファイル]
応募用紙をダウンロードしてEメール、郵送、FAXにて事務局までお送りください。

2017応募用紙 [PDFファイル]
2017応募用紙 [rtfファイル] ※Word等で編集可能です。
◇ ◇ ◇

このアワードは2004年にスタート、以降県内の産学官が協調して行うユニークな事業として注目され、今回で14回目の開催になります。

これまで13回で選出された174点のブランドは、信州ならではの魅力を有し、地域の誇りともなるものです。それらを共有し方向性を合意形成することで、長野県内の産業と地域社会の自立的発展に寄与したいと思います。

◇ ◇ ◇

選考対象は、信州から発する「地域」「企業・事業」「個別の商品・技術・サービス」のブランドです。(農水産品や加工品・工業製品・食品などの商品自体や技術・サービスなど、事業者が顧客から何らかの対価を得て提供するあらゆるモノ・コトが対象となります。)それらを次の5つの指標により選考します。

  1. 「志向性(コンセプト)」
  2. 「表現性(デザイン)」
  3. 「情報伝達性(コミュニケーション)」
  4. 「地域性(ローカル・コミュニティ)」
  5. 「継続発展性(マネジメント)」

◇ ◇ ◇

並行して委員会で行う推薦と合わせて対象をリストアップし、9月に有識者による最終選考審議を経て「大賞」「長野県知事賞」他各賞が決定します。

結果発表と表彰及び展示は、本年11月22日に長野市生涯学習センターで開催予定の「信州ブランドフォーラム2017」にて行う他、新聞やWebページ、銀座NAGANOでも告知します。

以上(ブランドアワード部会)

カテゴリー: ニュース